【ポケモン剣盾S12使用構築】眼鏡っ娘サイクル(最終337位、最終レート2009)

f:id:PokeCenIncho:20201201195720j:image

【はじめに

こんにちは。ポケセン院長です。(https://mobile.twitter.com/pokecenincho

ポケモン剣盾S12にて3期連続のレート2000越えを達成することができました。

よかったら見ていってください。

※パソコンで作成したため、スマートフォンでは見づらいかもです、、、、

【成績】

TN:ポケセンつべ

最終順位:337位

最終レート:2009

 

TN:りゅうしぶん

最終順位:4桁まで溶けた、、、

最終レート:18xx 

【構築コンセプト】

 今期から過去作の準伝説ポケモンが解禁され、全体的にポケモンのスペックが上がり、サイクル適正の高いポケモンも増えました。

そのため、今まで相手にしてきたガラルのヒョロガリどもと比べて、サイクルを崩すのがとても難しくなったと感じていました。

そこで考えたのがこだわりメガネ、こだわりハチマキを持ったポケモンで有利対面を取り、サイクル中に予想外の大きな負荷をかけていく動きが強いのではと思い構築を組み始めました。

【構築経緯】

①コンセプトであるこだわりメガネの枠としてf:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainを採用

・本構築の主軸

・型が多く、見せ合い画面で持ち物判別がされにくいことから相手の想定していない負荷をかけれる

・水、フェアリーの等倍範囲が広い

②こだわりハチマキの枠として悪f:id:PokeCenIncho:20201031230136j:plainを採用

・暗黒強打が威嚇無効のため、f:id:PokeCenIncho:20201201194252j:plainの後投げを許さない。

・眼鏡f:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainでは突破しにくい受けループに非常に強い点がGOOD!

・不意打ちによる縛り性能も高い

③汎用クッション枠、全抜き、詰め枠としてf:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainを採用。

f:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192233j:plain対面の引き先、f:id:PokeCenIncho:20201031230136j:plainと飛行タイプの引き先となるHBベース

・ダイジェットで全抜きも狙える

・数的有利をとっていればTODも可能

・コイツで誤魔化しつつレヒレで有利対面を取る

f:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainとの補完枠としてf:id:PokeCenIncho:20201201192302j:plainの採用。

・正直f:id:PokeCenIncho:20201201192337j:plainピンポイントではある。

⑤なんだかんだ最強の珠f:id:PokeCenIncho:20201201192357j:plainの採用。

・結局こいつを通せる構築にはEasy Winできる

・ここまででf:id:PokeCenIncho:20201201192337j:plain+f:id:PokeCenIncho:20201201192439j:plainの並びが突破できないため

カバルドンを誘うためカプレヒレを通しやすくなる

⑥終盤の環境メタでフリドラ搭載f:id:PokeCenIncho:20201201192513j:plainを採用して採用。

f:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192546j:plainの並びが終盤増えたため、最終3日前に入ってきた。

f:id:PokeCenIncho:20201201192546j:plainメタのフリーズドライ採用。

 

☆余談☆

本構築の軸はf:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainであるにも関わらず、④あたりからf:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainを中心に構築を組んでしまってます。

そのため、f:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainが出しづらく選出が纏まらないことが多々ありました。

(なんならf:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainが対面したら引き先がいない欠陥構築、、、、、)

やっぱり構築のコンセプトが通せないと勝つイメージが持ちづらいです。

ヒレを通すにあたって、ヤンキープレイを通さないといけない場面も多かったです。

あくまでも個人の意見、当たり前の考えかもしれないですが、構築を組む際は意地でもコンセプトを通すように構築を組むのが大事だと思います。

【個別紹介】

f:id:PokeCenIncho:20201201182648p:plain

カプ・レヒレ@こだわりメガネ(選出率2位)

特性:ミストメイカー 性格:ひかえめ NN:あい

技構成:波乗り、ムーンフォース、冷凍ビーム、身代わり

177(252)-x-136(4)-161(252)-150(0)-105(0)

・NNは対戦中のダメ計時に電話してきたことに対して僕がブチ切れて別れた元カノ

・眼鏡女子すこ

・過去作からNNめんどくさくて変えてない(そのうち変える)

・構築の主軸でこいつが活躍すれば大体勝てた。

・S調整するべきだったかもしれない。

・サンダー引きに合わせてムーンフォース打ってCダウン引けばそのまま勝てたりする。

 

f:id:PokeCenIncho:20201201184926p:plain

ウーラオス(一撃)@こだわりハチマキ(選出率5位)

特性:ふかしのこぶし 性格:ようき

技構成:暗黒強打、インファイト、ふいうち、どくづき

175(0)-182(252)-121(4)-x-80(0)-163(252)

・受け構築にめっぽう強い。

・有利対面取った時の暗黒強打の威力は快感でしかない。

・こいつがいるおかげでf:id:PokeCenIncho:20201201193956j:plainに不快感を覚えることはなかった。

f:id:PokeCenIncho:20201201185625p:plain

サンダー @アッキの実 (選出率1位)

特性:せいでんき 性格:ずぶとい

技構成:10万ボルト、暴風、羽休め、充電

197(252)-x-143(196)-145(0)-110(0)-128(60)

・Sは+1で最速f:id:PokeCenIncho:20201201192357j:plain抜き抜き

・本構築の過労死枠

・コイツで様子見て、レヒレやウーラオスの有利対面を作る動きが基本

・受け、全抜き、詰めまでなんでもこなせて本当に強かった。

 

f:id:PokeCenIncho:20201201190026p:plain

エースバーン@命の珠(選出率4位)

特性:リベロ 性格:いじっぱり

技構成:火炎ボール、とびひざげり、飛び跳ねる、ギガインパクト

155(0)-184(252)-95(0)-x-96(4)-171(252)

・相手のf:id:PokeCenIncho:20201201192357j:plainと同速勝負する気は無いので意地っ張りで採用。

f:id:PokeCenIncho:20201201194105j:plainに引きに合わせてダイナックル打てばアッキでも次のキョダイカキュウで乱数で飛ばせる。

ギガインパクトf:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainとの打ち合い意識で入れたが、ダイマックスが切れた後の最後っ屁としても役に立つ場面が多かった。

 

f:id:PokeCenIncho:20201201190635p:plain

ドリュウズ@弱点保険(選出率6位)

特性:すなかき 性格:意地っ張り

技構成:アイアンヘッド地震いわなだれ、剣の舞

187(12)-205(252)-90(76)-x-87(12)-128(156)

f:id:PokeCenIncho:20201201192337j:plainに受けだして起点にするポケモン

・Sはすなかき発動で+1f:id:PokeCenIncho:20201201192337j:plain抜き

・サンダーとの補完◎なのでダイマ切らなくても腐りにくかった

・一応スイープ枠も兼ねている

・要検討枠だったけど、最後までいた。

f:id:PokeCenIncho:20201201191014p:plain

マンムー@きあいのタスキ(選出率3位)

特性:どんかん 性格:やんちゃ

185(0)-199(244)-100(0)-95(36)-72(0)-129(228)

技構成:つららばり、じしん、フリーズドライこおりのつぶて

・ここまでで初手珠f:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainのダイジェットで崩壊するため、f:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainに強いタスキ枠として採用。

・終盤に急増していたf:id:PokeCenIncho:20201201192546j:plainにも勝てるフリーズドライを採用。

f:id:PokeCenIncho:20201201194252j:plainの威嚇にも誤魔化されないのが偉すぎ。

・Sは+1でf:id:PokeCenIncho:20201201192357j:plainを抜く調整のサンダー抜き抜き抜き

・残りCでf:id:PokeCenIncho:20201201192546j:plainに対する乱数を極力あげた(確定ではない)

【終わってみて】

正直めっちゃきつかったです。

中盤までしっくりくる構築が組めずにいて、やっと組めた構築も前述のとおり欠陥があり、プレイングと対戦数で誤魔化してました。

でもコンセプト自体は良かったかなと思いますので良かったら参考にしてみてください。

【最後に】

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

少しでも誰かのためになれば幸いです。

来シーズンも頑張ります。